魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

マネージャーや営業マンのスキルアップ

*

【段取り力を上げる】仕事の9割は段取りで決まる!/書評

      2016/04/13

タスク

仕事というのは、段取りで決まる。段取りなくしての仕事は必ず時間がかかる。

段取り力を高める

(1)タスクの構想を練る

タスクがあったら、すぐに手を付けるのではなく、まずはゴールまでの構想を練る事。

(2)依頼主のゴールを明確にする

仕事は、実は振った人も、そのゴールが明確にわかっていない場合がある。そこで、振られた人に確認しながら、そのタスクの「ゴール」を明確にする必要がある。

(3)すべて自分で行う必要はない

タスクは何も、すべて自分でこなす必要はない。得意分野の人に、手伝ってもらって完成するのであれば、その人にお願いしよう。

ピンチもプレッシャーも、チャンスだと思え

どんなピンチもプレッシャーも、自分のチャンスだと思うことで、頑張れる。状況が変わらないのであれば、悩むだけ本当に無駄なこと。

そのタスクの完成形を決める

タスクに手を付けるときに、そのタスクの完成形を決めて、取り掛かる。例えば報告の資料を作成する際に、「もっとこうすれば」「あと少し見やすく」などと、だらだらと手を付けていると、他のタスクに進めず、無駄な時間を使ってしまうことになる。

 - おすすめ本