魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

マネージャーや営業マンのスキルアップ

*

90秒で好かれる技術

      2015/03/05

90秒で好かれる技術

いろいろな場面で訪れる、「出会い」。そこで好かれたいのであれば、まずは、「90秒」に全てを掛けよう。

ちょっとしたトリビアですが、行動分析学の世界では「60秒ルール」といって、他者の好ましい行動を強化するには、その行動が発生してからできるだけ早く(できれば60秒以内に)、その行動をほめたり、その行動に感謝したりすることが必要だそうです。

印象に残ったフレーズやセンテンス

◆人と会ったら、相手の目を見てほほえむ。笑顔は世界の共通言語。

◆あなたのコミュニケーションが成功するか否かは100%あなたの責任。

◆初対面の相手の心を掴むにはシグネチャー・ルックが大切。外見を整える事が相手の心を開く第一歩(メラビアンの法則)。

◆声の特徴を同調させる。これはよくテレアポでも思います。特徴というよりは、ペースやトーンですね。

◆短時間で人と繋がりたいときは、その理由を示せばうまくいく。理由を述べれば心を開いてくれる確率が約2倍上がるのには驚きました。『「なぜ」がわかれば脳は満足する』とのこと。

◆目の動きに注目すれば「相手が今何をしようとしているのか」がわかる。

◆相手のイマジネーションを刺激して、盛り上げる。

◆自信を持った服を身に付けたことが、仕事やプライベートで成功を生む。

 

人に好かれるには、まず自分を好きになることが大切。とも書かれています。たしかに、自分を好きじゃない人のことを、誰も好きにはなってくれないと思います。

 - おすすめ本