魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

マネージャーや営業マンのスキルアップ

*

語彙力を高める3つの方法【貴方の話は面白い?】

      2016/09/01

語彙力高そうな人たちの会話

世の中には、語彙力が圧倒的に豊富な人間と、そうでない人間がいますよね。

そいでもって、語彙力が豊富な人ってのは、成果を出すスピードが圧倒的に速い。彼らはどんな相手にも、言葉を取捨選択し、その人にあった共通言語で話すことができるから結果がでやすく、成長も早い。

語彙力を高める

語彙力を上げるために、最も重要なことは、「言語の量は学習の量に比例する」ことを知ることです。言葉そのまま、学習量を増やせば、確実に語彙力は向上します。

当たり前の話になってしまいますが、そのために、【本を読む】【自分より各上の人物と会話する】【わからない単語はそのままにしない】という日々の習慣が超大事になってきます。語彙力がない(超つまらない)人間は、日々の習慣を見直す必要がありますね。

表現力も高める

  1. 読書
  2. レベルの高い人と会話する
  3. 知らないことは調べる

この3つは、語彙力を高めるうえで習慣にしてほしいポイントですが、それを使いこなす表現力を高めるのに、有名ブロガーの記事を参考にしてほしいです

1流のブロガーは、世の中に転がっている当たり前を、自分の言葉で書けます。「自分の言葉」に書き換えられる=表現力が高いということでして、見てるだけで多くの学びがあります。

また、TVのバラエティー番組も勉強になります。名MCと呼ばれるお笑い芸人は、何気ない言葉を巧みに取り上げ、だれでも笑える表現に瞬時に組み替えられます。語彙力と表現力の天才!

ゴールは会話力の向上

学ばない人間は、とにかく語彙が少ない。話していても、つまらないし、相手にとって適切な言葉を選ぶこともできない。語彙力を高めれば、会話の中で選択肢を生むことが出来ちゃいます。

ちなみに語彙力を上げるという行為は、難しい単語を覚えるために行うのではなく、誰が相手でも、良い会話をするために行うもの。そのためにも、多くの人と話し、「相手が自分の話を楽しんでいるのか」「自分のリアクションは、相手にどういう反応をもたらしているのか」を日々チェックして、会話の質を高めていきましょう!

会話力と文章力を高める記事一覧

 

 - 営業