魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

マネージャーや営業マンのスキルアップ

*

わかりやすいの定義【聞き手の脳みそを意識する】

      2016/04/01

わかりやすい目

わかりやすい説明、わかりやすいトーク、わかりやすいプレゼン。営業職にとって、「わかりやすい」ことはとっても重要ですね。ところで、『わかりやすい』の定義を考えたことはありますか。

わかりやすいって

聞き手のレベル感で、『情報の認識に要する時間が短い』事を指します。情報の認識に要する時間が短い、という点も非常に重要なものの、聞き手のレベルに合わせることも大切です。

聞き手の脳みそに負担をかけない3原則

  1. 脳に落ちやすいボディパフォーマンス
  2. 前置きで、内容をワンメッセージで伝える
  3. 要所要所でまとめる(相手に整理する間を与える)

まずは、この3原則だけ最低限意識し、相手に伝わっているかどうか】にフォーカスし続けることで、わかりやすいメッセージを自然と発信できるようになります。

【わかりやすく話を伝えるための参考記事】

 - 営業 ,