魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

マネージャーや営業マンのスキルアップ

*

【会話が続かない方】雑談力アップ1分トレーニング

      2015/04/20

トレーニングでムキムキ

普段の会話の中で、「会話が続かないよね~」と言われたり、お客様との飲みの席で、なかなか会話を盛り上げられないことは、誰にでもある悩みですね。

今回は、そんな方にお勧めの、雑談力を上げる、簡単なトレーニングをご紹介。

雑談力を上げる1分間トレーニング

連想ゲームをする

1つのことを話して、関連していることを思い浮かべて、次々と話を続ける。

「山」と言えば「森」「坂道」「緑」などを浮かべる。完全に関連している必要はなく、自然な会話の流れを意識しよう。

たとえば・・・

「寒いですね」という問いに対しては、「寒いといったら…」と連想ゲームの要領で、話を広げる。(寒いと言ったら…北海道!)

「ニュースで北海道の積雪量が○○cmってやってましたよ」(北海道と言ったら…旅行!)

「こないだ北海道に旅行に行ってきたんですけど…、○○さんは行かれたことあります?」連想ゲームを続けていけば、自然と会話が広がっていく。

木戸に立てかけし衣食住

木戸に立てかけし衣食住

「木戸に立てかけし衣食住」とは、会話の話題となる頭文字をとったもの。

少々覚えにくく、なぜ無理やりこうしたかは不明だが、会話の内容を想起するうえでは、重要なセンテンスばかりだ。

まだ親しくない相手と円滑にコミュニケーションを取るには、まずは、話のきっかけを作らなくてはいけない。

相手のフェイスブックや、ツイッターなどを事前にチェックしておき、相手の興味に、近しい部分を自ら話し始めることで、相手に気持ち良く、話し初めてもらうことが出来るかもしれない。

リアクションは大きめにする

大きめのリアクションをとっておき、ニコニコしておけば、とりあえずOKなのが世の中。

 - 営業 , ,