新着記事

時間と規模成長

マネジメント

2020/8/20

スケールデメリットと排除方法

スケールメリットとスケールデメリット スケールメリットとは、組織規模や販売体制を大きくすることによって得られる優位性を指し、規模の経済や規模の優位性ともいわれます。 売上の拡大は当然ですが、資本投下によるブランディングや人が増えることによって生まれる化学反応、既存事業からの脱却などはスケールメリットを活かすことで確立していきます。 スケールすることは小規模企業と差をつける行為である一方、弱点も抱えています。規模が大きくなることで必然と獲得してしまう弱点を、スケールデメリットと言います。 スケールデメリット ...

続きを読む

リモートワーク(在宅勤務)

マネジメント

2020/6/29

リモートワークでの成長方法とマネジメントの要点

リモートワーク下のマネジメントは、問題が連続的に発生します。 業績問題はもちろんですが、細やかなコミュニケーションギャップやメンバーがサボっていないかどうかという疑心暗鬼で、管理職は苦労しています。 在宅勤務で仕事する際に必要なマネジメントのコツを紹介します。 業績の担保はできる・・・短期的には 生産性への影響なし リモートワークでの業績影響は、多くのアンケートの平均をとると28%以上が「影響なし」or「生産性が上がった」と回答しています。 ウェブアンケートの特性上、IT系企業からの解答が増えるためそもそ ...

続きを読む

蹴りあげる

マネジメント

2020/6/23

コンピテンシーマネジメント!部下の行動特性の引き出し方

メンバーが望むような行動をとってくれなくて悩むことはありませんか。 上司の考える、理想的な行動や発言を主体的に行ってくれるようにするには、コンピテンシーマネジメントを学ぶのがおすすめです。 コンピテンシーとは コンピテンシーとは、「成果につながる行動特性、行動習慣」を指します。一般的にコンピテンシーは「能力」や「行動傾向」と言われていますが誤りです。 メンバーのコンピテンシーを発見し、引き出し、成果に繋げていくことをコンピテンシーマネジメントと呼びます。 アイデアや行動力だけでは意味がない アイデアが豊富 ...

続きを読む

教養

おすすめ本

2020/6/1

教養って何?人生を楽しくするおすすめ本

「あのひとは教養がない。」 同僚や部下、はたまた上司に対して教養のなさを嘆く場面はないでしょうか。 僕は、周りに比べて教養がない自分に悩んだことがありました。悩みぬいた先に行き着いた、そもそも教養とは何か、教養を身に着けるためにはどのようにすれば良いかを解説します。 教養とは 教養という言葉自体は何度も聞いてるわりに、「教養の定義は?」という問いに応えられる人は多くありません。ググってみても得られる回答は様々です。 ・人格や品位などの人間性を高める知識 ・学問を身につけることによって養われる心の豊かさ ・ ...

続きを読む

効率化

ライフハック

2020/5/11

仕事の効率化が出来ない人の改善術

仕事が遅かったり効率化できない自分に悩むことはないでしょうか。また、自分は普通にできることが、同僚や部下には全くできない現象を不思議に思うことはありませんか。 仕事を効率的に進めるためには、効率化できる方法を覚えるまえに、何がダメで効率化に繋がっていないかを知る必要があります。 自分の苦手なポイントをまず把握して、どうすれば効率良く業務をこなせるかを学んでいきましょう。 効率化できない人は6つのロス特性がある 1. 【目標設定ロス】 ・目標設定は効率化の要 ・マストワン設定というキーワード ・2つの目標設 ...

続きを読む

おすすめ記事

Copyright© 魔法剣乱れ打ちという名のブログ , 2020 All Rights Reserved.