Q&A乱れ打ち

詰めるという行為の意味を考える

Q.

マネジメントにおいて、部下を詰めるという行為は必要ですか?ちなみに、花井さんは詰めますか?わたしは詰めたくありません。詰めてもいいことがないと思うからです。萎縮するし、主体性がどんどんなくなる気がします。

お名前:ルーズヴェルト

A.

彼は、ラバーくんという

「部下を詰める行為が必要かどうか」は、正直どっちでもいいですね。

詰めるという行為自体、ただの手段。大切なのは目的です。目的を達成させるために、部下それぞれに最適な方法をするのが、マネジメントなんです。

従って、詰める必要のある人は、詰めた方がいいと思います。先の目的を達成するために最善だと思うなら叱るべき。委縮されるのを怖がっては部下を叱ることもできないので、別にそこは気にしない。逆に詰める必要のない人材は一切何も言わないです、大絶賛褒めまくります。褒めたいし。

ただし、大統領が言うように、主体性がなくなるような詰め方はダメ絶対。相手が成長する方向で話をしないのは、完全に感情だけの大馬鹿上司のやることですね。

 

名をラバー君という

お名前

質問内容

【画像認証】
captcha

お問い合わせの内容はこれでOK?よければチェック!

-Q&A乱れ打ち

Copyright© 魔法剣乱れ打ちという名のブログ , 2020 All Rights Reserved.